コンセプト

EDIT LOCALを運営する中で私たちが気づかされたのは、風土も地理的条件も産業、人口構成も異なる地域において、どこでも通用するメソッドもノウハウもない、ということでした。しかし、各地の実践者のノウハウは、汎用性がない代わりに、他の地域で活動している人々に大きな示唆や刺激を与えることに気づきました。そして、それぞれの地域の実践者は、他の地域の実践者のノウハウを知り、自分の地域に活かしたいと考えていることも分かりました。

地域を超えて、これからの時代のメディアやまちづくりをみんなで一緒に考えたい。そんな想いで私たちは“まちを編集する”人々をつなぐ研究所「EDIT LOCAL LABORATORY」を立ち上げました。ぜひとも私たちと一緒に活動を盛り上げていただける方のご参加をお待ちしております。

「コミュニティメディア」としてのEDIT LOCAL

こんなラボ
があります

年会費

年会費

8,000円

※会員限定Facebookグループへご招待します。
Facebookアカウントをお持ちであることが条件です。

賛助会員

50,000円

※一口3人までメンバーに追加できます。
その他、年一回の会報、HPに企業ロゴを掲載します。

参加特典

  • 1.
    Facebookグループ(非公開)にご招待します。
  • 2.
    ご興味のあるラボに自由に参加可能。また、3人以上のメンバーでラボを新規に立ち上げることができます。詳しくは事務局(info@edit-local.jp)にお問い合わせください。
  • 3.
    EDIT LOCALに関わりのあるメンバーによる、ライティングや編集などのレクチャーをライブ配信やアーカイヴ動画で無料公開します(2~3ヶ月に1回程度)。
  • 4.
    その他、各ラボ主催のトークイベント、年一回のEDIT LOCAL主催イベントをアーカイヴ動画として公開します。
  • 5.
    オンライン勉強会、地域限定オフ会を開いたり、参加することができます(随時)。
  • 6.
    会員限定イベント(都内、年1回/ラボ主催イベントは随時)に無料招待。各地の会員とリアルな交流ができます。
  • 7.
    人材のマッチング、仕事の斡旋もFacebookグループ内で随時行います。
  • 8.
    会員限定メールニュース(月に1回程度)、年1回発行の会報が届きます。
  • 9.
    各ラボや運営ユニットへの質問、要望、オンラインミーティングへの参加も随時受け付けます。詳しくはFacebookグループ内でご相談ください。
  • 10.
    ラボには運営費(※2019年度 上限1万円)がつきます。イベントの会場費、資料費、原稿料などにご活用ください。
  • 11.
    EDIT LOCALリアル編集室の会員になれます(2019年度は東京と京都に開設予定、有料)。詳しい料金や参加方法についてはFacebookグループ内で各編集室の運営メンバーにご相談ください。
  • 12.
    賛助会員や各ラボの活動はEDIT LOCALのNEWSページで告知が可能です。詳しくは事務局(info@edit-local.jp)にお問い合わせください。
  • 13.
    会員からEDIT LOCAL本体(コラム、インタビュー)や各ラボが運営するウェブメディアへの寄稿も受け付けています。詳しい掲載条件については事務局から随時おしらせいたします。

登録の流れ

STEP1

会員登録、年会費のお振込

こちらのpeatixページにて必要事項をご記入の上、年会費をお振込ください。

STEP2

活動開始

会員限定Facebookグループに招待します。
会員限定コンテンツを視聴したり、イベントに参加して交流を深めてください。

会員団体

お問い合わせ

info@edit-local.jp